探偵社代理店募集

理想的なビジネススタイル「探偵ビジネス」探偵開業

探偵ビジネス

人を調べるという仕事は、決して真新しい職業ではありません。 しかも、人の悩みを解決する仕事ですので、決しなくなることは無く、景気に左右されることが一切無い職業です。 特に、近年は離婚・ストーカー・盗聴などの依頼数が急増し、それにともない私たち探偵社に依頼される方々が飛躍的に伸びており、依頼する件数は、年間300万件を超えると言われています。

トラブル原因

これほどのビッグマーケットであるにもかかわらず、探偵業界が消化できるのは約半数にとどまっています。 それは単に調査業者の数が不足しているからです。

結婚離婚家出人件数

現在、日本国内には様々な業種のフランチャイズビジネスがありますが、そのいずれも継続率は高くないのが現状です。飲食業界を例にすれば、開業後5年が20%10年で8%程度という低い生存率しかありません。 そんな中、ガルエージェンシーのフランチャイズシステムに加盟した代理店は5年で60%、その後10年でも変わらないという驚異の数字を残しています。 言い換えれば、ガルエージェンシーに加盟することにより、普通のビジネスと同じように頑張れば、高い確率で成功し、ずっと継続できるということになります。 需要と供給のバランスが、需要が勝っているという稀有な業種である探偵業の中、ガルエージェンシーブランドを利用することにより成功する可能性が非常に高い探偵ビジネス。それが「ガル・フランチャイズ代理店システム」なのです。

なぜ、調査業なのか?

  • 常に時代が求め、必要とされる仕事です。
  • 社会に貢献し、人助けとなる職業です。
  • 景気に左右されない業種です。
  • 他業種に比べ、少ない資金で開業できます。
  • 在庫を持たない業種ですのでロスがありません。
  • 他業種に比べ利益幅が大きく、運転資金に追われる事なく、余裕のある経営ができます。
  • 年齢・性別・学歴・経験等に関係なく始められます。
  • 人がやらない、やろうとしない業種です。
  • 需要に対して供給しきれていない数少ない業種です。

なぜ、ガルエージェンシーなのか?

充実のサポートとバックアップ体制があります。

国内最大のネットワークを持つグループとしての強みがあります。

グループ運営の探偵学校により優れた調査員の確保ができます。

長年の実績による信頼とネームバリューがあります。

長年のF C システムにより構築された経営のノウハウを伝授します。

現役代理店が説明会やサポートを行なうので、生の声や技術を得ることができ、
本部都合の他のフランチャイズとは一線を画しています。

ガル機動調査隊

普通、探偵業を開業するに至るまでには、調査技術の修得から営業ノウハウを得られるまでに何年もの期間を必要とします。
探偵業に進出するにあたり、ガルエージェンシーへ加盟するということは探偵業界最大手のネームバリューを得られるだけでなく、「時間」と「ノウハウ」を購入できるということになります。

テレビ・マスコミ等、各種メディア出演紹介

2015年テレビ
11月29日(日)TBS「サンデージャポン」で探偵ファイルのニュースウォッチの記事が取り上げられました。
11月26日(木)TBS「白熱ライブ ビビット」で探偵ファイルのニュースウォッチの記事が取り上げられました。
6月30日(火)テレビ埼玉「いろはに千鳥」に出演いたしました。
6月22日(月)フジテレビ系列「みんなのニュース」に出演いたしました。
6月7日(日)、6月14日(日)「武井壮とマンゾクディーバの新よるたま」に出演いたしました。

同業他社の中にもテレビ出演を広告に使用している探偵社がありますが、ガルエージェンシーのテレビ・マスコミ出演数は、報道番組からバラエティ番組まで、他を圧倒する膨大な数があります。

テレビ出演

↑こちらをクリックすると過去のTV出演など各メディア出演歴をご確認いただけます↑

このページの先頭へ